お悩み相談室

第491回 動物占い的に良好な関係でいるためには…

公開
相談者 (20代 女性)
お相手 (20代 男性)

お互いの都合で地元は一緒ですが、お付き合いしたときから中距離恋愛の彼氏がいます。
付き合った当初は、毎日ではないですが電話やラインで連絡を取り合い、月に1回は会うようにしていました。
しかし去年の夏頃からお互い多忙なことから色々な事が重なり、半年程直接会えていません。(その間何度も約束を交わしているのですが、いつもどちらかの都合が悪く流れています。)
動物占いで調べたところ、相性はとても良いものの、遠距離の相が出ていること(当たっていて驚きました)そして、お互いの想いに反して別れる運命が出ているという結果だったため、尚更のこと不安になってしまいました。
彼は非常に多忙のため、何とか理解して応援したい、支えになりたいと考えているのですが、さすがに半年も顔を合わせていないとお互いの存在が薄れてしまうのではないかと危惧しています。
理解しようと会えなくて寂しい気持ちを抑えようとしていますが、たまに想いが爆発してしまいそうになります。会えないことによる感情の苛立ちや不満をぶつけてしまいそうで、、、。
4月から就職による私の上京が決まっているので物理的な距離は多少短くなりますが、彼も同じ時期に就職を控えているためお互い忙しくなり、会える頻度は今と変わらないのでは?と心配してしまいます。しかし、彼のことは連絡だけでも不思議な居心地良さを感じており、大好きなので出来ればずっと一緒に居たいと考えています。動物占い的に良好な状態でいられるためにはどのようなことに気をつけ関係を育むべきでしょうか。

チーコさんの回答

こじかの彼は、シビアな態度をとらず、物事を曖昧にしておくことができます。お互いの意見が食い違っても、そこでどちらが正しいとか間違っているとか、厳しく追及することがないのです。ペガサスのあなたからすると、その曖昧さが快適です。連絡だけでも不思議な居心地良さを感じているのは、彼のおおらかさのおかげだと言えそうです。
4月から物理的な距離が多少でも短くなるのは、ふたりにとって好条件だと思います。もし会える頻度が変わらなくても、「前より近くにいる」と思えることで、あなたの感情が安定し、爆発せずにすむでしょう。就職すると、彼は上手に周囲を頼って、頼られた人をいい気分にさせるため、いつしか認められて仕事量が増えていくかもしれません。そんなときはあなたの支えが必要です。ストレスに弱い彼ですから、メンタルケアをしてあげてくださいね。グチをこぼしたりワガママを言うのは、こちらを信用している証拠なので、吐き出させることが大切です。彼があなたのことを「何を言っても応援してくれる女性だ」と思えば、会いたくて飛んできてくれるかもしれません。また、4月はあなたが彼を母性愛で包める時期、彼はやきもちを焼くほど恋人を好きになれる時期です。忙しさも募ると思いますが、このタイミングでぜひ会う機会を作って、愛を確かめ合うといいでしょう。
自由なあなたは、気がつかないうちに彼を不安にさせることがありますから、その点が最大の注意事項です。連絡を気まぐれに入れないほうがいいでしょう。彼は愛し愛されていることを感じていたいキャラなので、ランダムに連絡するより、いつも一定の時間に連絡を入れるとよさそうです。朝、いってらっしゃいの挨拶をして、お昼休みに午後もがんばろうと告げ、夜は一日の報告をし合う……そんな感じがベストかもしれません。彼の都合も聞き、お互いが負担にならない程度で、定期的に連絡を入れ合ってくださいね。ペガサスが持つ高いプライドも、恋愛では捨ててしまいましょう。ペガサスは、寂しがり屋なのにプライドが邪魔をして、「女性から会いに行くなんて」と二の足を踏みがちかもしれません。でも、こじかへの愛情は行動で示すのが一番です。忙しい合間を縫って、自分から彼のもとに出向くときがあってもいいかもしれません。その行動が彼の心に響き、あなたの存在をより愛しく思うでしょう。
運命は占いで定められているものの、運命を知ることで、その事態を避ける方法をいくらでも見つけられるのです。何か起きても、あなたには逆境を跳ね返すマンモス級の力がありますから大丈夫ですよ。会えない時間さえ有効活用し、自分を磨き続け、ワンランク上の女性へと成長していくはずです。相談室も、ここであなたを想っていますね。もう、心を痛めないで。さあ、笑って!