お悩み相談室

第558回 別れた彼に期待してしまい動けません。別の方向に進むべきなの?

公開
相談者 (20代 女性)
お相手 (20代 男性)

今でもモヤモヤが晴れません。
私は1年ほど付き合っていた彼がいました。一緒にいるととても楽しく、充実していました。
ある日彼に、わたしのことは好きだけど将来のイメージがつかない。俺は変われないけど、好きだから一緒に居たい。でもそうなるとわたしの年齢等を考えると俺のわがままになってしまう。だからふられてもしょうがないと思う。と言われ、わたしはじゃあお別れしたほうがいいのかもねと受け入れてしまい、別れることになってしまいました。
後から後悔が押し寄せてきたので、やっぱりもう一度話したいと何度か連絡をしてしまいました。いつもは話し合って仲直りができていたのですが、今回の彼は将来の話をしてしまった以上、簡単には戻れない、待ってくれたとしてもいい答えになるかわからない。と言われました。
好き同士なのに、、と何度も伝えましたが好き同士だからこそ別れを受け入れることも大事と何度も話されました。それでも諦めきれず、連絡を繰り返してしまったわたしは、今は無視されている状態です。。このまま彼とは違う方向を進んで行くことを受け入れていかないといけないのでしょうか。どこかでまだ期待をしている自分がいて動けません。。

チーコさんの回答

4つの星で占うと、シルバーのペガサスのあなたは太陽グループに属し、ゴールドのこじかの彼は新月グループに属しています。新月グループの彼は受け身で、太陽グループのあなたから圧倒的な影響を受けます。あなたは彼のやさしさに安らぎを感じますが、彼はあなたのエネルギーの強さにコンプレックスを抱いたり、積極性にたじろいだりして、いつしか逃げ腰になっていきがちでしょう。明るい太陽グループのあなたは、彼が抱えている引け目やとまどいに気づかず、少しずつミゾが大きくなってしまうようです。彼があなたのことは好きだけど将来のイメージがつかないと思うのは、あなたに問題があるというより、彼のほうに前述のような問題がありそうです。彼はあなたと一緒にいると、これほど情が深くて謎めいた魅力をもっているあなたを、自分が幸せにできるのだろうかと悩んでしまい、好きなのに遠ざかろうとしてしまうのかもしれません。
あきらめきれずに連絡を繰り返している今は、心が張り裂けそうなほど切ないのではありませんか? でも、あなたには相談室がついていますから、決して未来を悲観しないでくださいね。ピンチに強いシルバーのペガサスなら、簡単に切り抜けられるはずなので大丈夫ですよ。彼に期待してもいいのか、これから探っていきますね。
彼と復縁するために残されているチャンスは8月と9月の2カ月間でしょう。8月のあなたはラブ運が好調で、恋人への愛着がわく時期です。一方の彼も同じくラブ運が良好。他人に対して寛容になる月なので、あなたへの許容範囲がグッと拡大するでしょう。お互いにぶつかりがちだったことを許せたり、ふたりがつき合っていくことのすばらしさを知ることができる時期なのです。彼のかたくなな心が解けて、あなたを無視していることが無意味だと悟るかもしれません。勇気を出して連絡すれば、なんらかの反応が返ってくる可能性がありそうです。ここで現状に変化がない場合は、9月に最後の勝負を仕かけてみてくださいね。9月のあなたも引き続き、ラブ運に恵まれていて、魅力を放つ時期に入ります。対する彼は、戻るべきところに戻るタイミングに当たります。もし、あなたたちが結ばれる運命なら、彼は必ずやあなたのもとに帰ってくるでしょう。そのときは、あなたへの劣等感のようなものが消えて、正直に愛を伝えられるようになっているはずです。あなたもそれまで以上に彼を立てて、自信を持たせてあげるといいでしょう。ゴールドのこじかは依存心が高いわりに、彼女の前では主導権を握りたい男性なのです。男性なら、多かれ少なかれ、女性にいいところを見せたいものですよね。そんなオトコのサガを理解して、甘えさせたり頼ったりしてあげれば、愛が再構築されるでしょう。逆説的に言えば、9月になっても彼と復縁できない場合は、もっといい縁がほかにあるということです。これ以上、彼に期待しないで、本物の出会いを探す方向に切り替えるべきなのかもしれません。あなたに関しては、10月もラブ運が高い状態をキープしますから、この幸運期に行動を起こしてみてくださいね。直感力に優れているペガサスらしく、ピーンとくる相手がいたら、一歩踏み込んでみましょう。