お悩み相談室

第579回 結婚9年目の夫に違和感が。関係継続か別れるべきか悩んでいます

公開
相談者 (20代 女性)
お相手 (30代 男性)

夫と付き合ってからは9年一緒にいます。子どもはまだいません。
初めて付き合った彼氏で、そのまま結婚しましたが、9年の間に自分の中で劇的な価値観の変化や環境の変化があり、夫の素敵だと思っていたところに違和感を抱くようになってしまいました。
夫は付き合っている時からいろいろ尽くしてくれ、結婚したあとも辛抱強くワガママを聞いてくれていると思います。ただ、だんだん一緒にいて苦しくなってきて、お互いがお互い気を遣って生活しているような感じで、真面目な話をしようとすると毎回気持ちの押し付け合いのようになり喧嘩になってしまいます。最近は、家に帰ってもホッとできなくなってしまったと感じます。
今後も関係を継続しさらに自分を変える努力をすべきなのか、今感じている辛さをそのまま受け止め別れるべきなのか、ずっと悩んでいますが答えが出ません。

チーコさんの回答

ゴールドのペガサスのあなたは、今年、愛情面で正念場を迎えます。家に帰ってもホッとできなくなったと感じていらっしゃるようですが、その気持ちがさらに強まるかもしれません。そう感じるのは、9年間、関係を築いてきたことの疲れが出て、いろいろなものが裏目に出てしまう時期だからです。結婚生活を放り出してのんびりしたくなったり、考えれば考えるほど悩みが深くなったりしがちかもしれません。
でも、裏目に出るということは、あなたたちにとって、プラス材料でもあるのです。おふたりの現状が幸せそのものであった場合、裏目に出ると悪い状況を迎えてしまいますが、今のおふたりの関係はちょっぴり低迷気味です。それが裏目に出れば、低迷から発展へと移り変わり、いい状況に向かっていくのです。大切なのは、つかず離れずの距離でサッパリつき合っていくということです。夫に気をつかう妻になるのではなくて、自分らしく笑顔で生きていく女性になって、彼と生活してみてくださいね。夫というより異性の友達みたいなイメージで、対等につき合っていくといいでしょう。関係を継続するのか別れるのか、早急に決める必要もありません。もっと心を解き放って飾らない自分を見せながら、あえて答えを出さないようにするとよさそうです。幸いにもパートナーの彼はブラックの虎で、すぐれた包容力を持っています。しかも、気持ちに余裕が生まれる年に入っていますから、今まで尽くしてくれたりワガママを聞いてくれたように、飾らないあなたをドンと受け入れてくれそうです。また、おふたりがともに癒されることがラッキーにつながります。一緒に自然散策を楽しむ、動物や植物とふれ合う、マッサージをし合う。そんな行動をとってみてくださいね。やがて、夫婦の愛情に明るい兆しが差し込むかもしれません。また、あなた側が仕事や趣味に費やす時間を増やすのも名案です。活躍の場が広がって、悩んでいた日々がウソのように生き生きと暮らしていけるかもしれません。
あなたの情緒が落ち着いて、冷静に答えを出せるようになるのは9月と11月です。この時期に、保留にしていた答えを出すといいでしょう。9月はあらゆる面でチャンスに恵まれるタイミングなので、いい決断を下すことができそうです。結婚生活を続けるのか、別れるべきなのか、あなたの中でハッキリとした答えが見つかり、もう迷わなくなっているかもしれません。11月は慎重に考え抜ける月です。あれこれ憶測するより、現実だけを見て判断しましょう。そうすれば、今後について正しい結論を出すことができそうです。
あなたは天真爛漫で華のあるゴールドのペガサスなのです。自由闊達ですが、家庭では協調性を見せる器用な人です。どうぞこれからもペガサスらしく、ご自身が信じる道を進んでいってくださいね。