お悩み相談室

第595回 3年ぶりに彼氏ができて幸せ。でも、早く結婚したいと切り出せません

公開
相談者 (40代 女性)
お相手 (30代 男性)

今年の1月に知り合い、3月に付き合うことになり、3年ぶりに彼氏ができ今とても幸せに過ごしています。
年齢的に結婚は早くしたいですが、焦っていることやプレッシャーをかけるようなことは言ってはいけないと思い聞けていません。付き合っていれば結婚できる相性でしょうか。もしできるならいつぐらいでしょうか。
彼は長男で、母子家庭で育ったそうで、やっぱり自分の子供はほしいと思うし、親としたら孫はほしいと思うのですが、今年40歳、もし結婚できたとして、この先子供を授かれるのでしょうか。

チーコさんの回答

あなたはイエローのペガサスで、彼はシルバーのチータです。相性抜群で、しかも運気から「愛が完成する」というメッセージが届いています。このまま順調につき合っていけば、結婚できる可能性が非常に高いといえるでしょう。ペガサスもチータも太陽グループに属しているため、パワーバランスがよく、フィフティフィフティの関係でいられます。最高といっても過言ではないマッチングですから、これからも愛し愛されることでしょう。おふたりでやさしさを持ち寄っていきましょうね。
あなたは今年、すべての歯車がかみ合うハッピーイヤーを過ごしています。あなたと彼は「愛が完成する」組み合わせですが、今年のあなたの恋愛運もまた、「愛が完成する」がキーワードになっているのです。そのダブルの効果で、今年ゴールインすると幸せになれる確率が跳ね上がります。
一方の彼は「自己完結」の年を過ごしています。そのため、結婚より自分自身のことを優先する機会が多いようです。「もう少し自由でいたいな」と悠長に構えているかもしれません。年単位で見ると、彼は結婚願望が高まりにくいときなのですが、月単位で占いますと、結婚に関心が向く時期が見えてきます。6月はあたたかい家庭に憧れ、8月はあらゆるものが順調に運ぶときなので、その時期を中心に、ふんわりと結婚の意思があるのか確かめてみるとよさそうですよ。「ずっと一緒にいたいね」とか「5年後のふたりはどうなっていると思う?」など、遠回しな聞き方をすれば、彼が答えやすいかもしれません。ノリのいい彼ですから、あなたもフランクに聞いてみてくださいね。
シルバーのチータは、ライバルがいると燃えるという特徴を持っているので、ほかの男性の存在をチラつかせるのも、ひとつの作戦かもしれません。好きな俳優の話をしたり、知り合いの男性をほめたりすれば、彼があなたを渡すまいとして、何か行動を起こすかもしれません。でも、この手を使うのは1度か2度にしておいてください。シルバーのチータはあきらめが早いので、つれない態度を長く続けると、自信を失くしてしまうのです。そんなかわいいところがある男性なので、ここぞというときにだけ、この作戦を使ってくださいね。
先ほど、今年ゴールインするといいとお伝えしましたが、過度に慌てる必要はありません。おふたりは今年の1月に知り合い、3月から交際を始めましたね。そのこと自体がラッキーなのです。今年始まった交際は、将来結婚につながりやすいので、この状態を維持することに努めましょうね。あとはおふたりのタイミングで決めていくとよさそうです。
お子さまについては、コウノトリだけが知っていることなのかもしれません。でも、授かりやすいときがあるのは確かです。気分が大らかになったり、不思議と食欲が出てくるときがそれに当たります。「最近、何をしても楽しいな〜」と思ったり、グルメやスイーツに目がなくなってきたら、妊活に励むといいでしょう。結婚の基盤は、あくまでもあなたと彼がつくるもの。子宝に恵まれれば幸せ、ふたりきりでも幸せ。そんなふうにゆったり考えることで、あなたの願いが叶うかもしれません。