プロテニス世界3位のバブリンカ全米初優勝

2016年09月14日(水)

レッドの猿スタン・バブリンカ選手の動物キャラは、「分析する」レッドの猿キャラです。
 
全米オープンテニスでスタン・バブリンカ選手が、この大会2度優勝している、ノバク・ジョコビッチ選手を制して、初優勝しました。四大大会(グランドスラム)の舞台では、2014年度全豪オープン、2015年度全仏オープンに次ぐ、3度目の優勝となりました。「優勝は信じられない。大会入りした時は、優勝は目標ではなかった。」と、コメントしています。このようなスタン・バブリンカ選手の、人物像を占ってみました。
 
物事を分析することが好きで、その能力にも優れた、分析する猿キャラです。
好奇心、向上心が強く、、真面目な知性派です。
納得のいかないことは、どこまでも追求して、必ず結果を出す人です。
褒められたり、高く評価されると、一層頑張る意欲がわいてきます。

スタン・バブリンカ選手は、自分自身に自信があり、プライドも高い人です。人から批判されることに慣れていない面があり、批判されると感情的になってしまいます。

そんなとき、素直に耳を傾けることが出来れば、人生においてプラスになるでしょう。興味のあることはとことん学んで、吸収しようとします。一生何かを学ぼうとする姿勢を、持ち続けるでしょう。

反面、興味のないことには、まったくの無関心です。自分の力で伸びていくタイプで、スピードはありませんが、じっくり腰を据えて、物事に取り組むといい結果が得られるはずです。文化的な仕事や、教育、企画などの仕事で、能力は存分に活かされるでしょう。

母親の強い愛情で成長した影響のせいか、身内に対する愛情が異常に強い面があります。

スタン・バブリンカ選手の2016年の運勢  ☆☆☆☆
今年は、一人の時間が充実するようです。
自立心がとても高まるので、長所や個性も光り輝くかもしれません。

関連ページ(同じ動物キャラやアニマルカラー)

コメント

この記事にコメントする

内容に問題なければ、下記のボタンを押してください。

Top