プロ野球広島カープ鈴木誠也「神ってる」

2016年12月03日(土)
レッドの狼鈴木誠也選手の動物キャラは、「仕切り上手な」レッドの狼キャラです。
 
「2016ユーキャン新語・流行語大賞」に、プロ野球広島東洋カープの鈴木誠也選手に送られた「神ってる」が決まりました。シーズン中の6月に、2試合連続サヨナラホームランを打ち、緒方監督より「神ってる」で称えられた言葉でした。このような賞を頂けるのも、まさに「神ってる」と喜びを表していました。来季は、運頼みにも聞こえる「神ってる」ではなく、実力で自分の名前を売り込みたいと、意気込む鈴木誠也選手の、人物像を占ってみました。
 
人が集まるとやたら仕切りたがって、またそれが上手い仕切り上手な狼キャラです。
義理人情に厚く、周りに集まって来る人たちの面倒を見たがる、親分肌な人です。
気分に少々ムラがあり、気力が長続きしないところがあります。
独特な自分流で、周囲を自分のペースに巻き込むのが得意です。
 
鈴木誠也選手は、個性的で自己顕示欲が強いので、いったん大勢の中に入ると、途端にみんなを取りまとめたがる仕切り屋です。楽しくワイワイ騒いで、みんなと自分のペースで盛り上げてしまいます。そして、気風もよし、気前もよし、の親分の顔をのぞかせます。
 
お金のない人には当然のように奢ってあげます。目の前の問題を的確に処理する能力があるので、困っている友人にはすぐ手を差し伸べる面倒見のいい人になります。自分自身とても愛情豊かで、みんなと楽しむのが、活力源ともなっています。
 
そんな社交的な性格と、強い好奇心に支えられた行動力は、宣伝や広報の仕事、または実業界などで成功を収める基礎となるはずです。身軽でエネルギッシュな行動力は、自分の財政に大きくかかわってきて、動けば動くほど、財運が上昇していきます。
 
鈴木誠也選手の2017年の運勢  ☆☆
表面的には穏やかに見せても、内面では頑固になる一年のようです。
簡単には意見を曲げなくなり、ストイックに生きて行こうとするでしょう。

関連ページ(同じ動物キャラやアニマルカラー)

コメント

この記事にコメントする

内容に問題なければ、下記のボタンを押してください。

Top