ももクロ・百田夏菜子朝ドラオーディション

2016年05月18日(水)

ブラックの狼百田夏菜子さんの動物キャラは、「ユニークな」ブラックの狼キャラです。
 
人気アイドルグループのももいろクローバーZが、NHKBS時代劇「伝七捕物帳」の主題歌発表の取材会に出席しました。そこで、百田夏菜子さんが、次期連続テレビ小説「べっぴんさん」のオーディションを受けて、出演が決定したことを話しました。実はこのオーディションには、ももクロメンバー全員が受けて、唯一百田さんが受かり本人は、「拾っていただいた」と謙遜しています。このような百田夏菜子さんの人物像を占ってみました。
 
百田夏菜子さんは、一芸に秀でているタイプで、個性豊かな才能にあふれるユニークな狼キャラです。自分のペースを乱されることを最も嫌います。自分にしかできないことでナンバー1を目指す人です。

頭の回転が非常に速く、不思議な感性と行動力をベースに、複数の勉強や仕事を同時進行でこなす能力があります。お天気屋で気分の変化が極端で、いつも目新しいことばかり追いかけています。

やると決めた事をやり抜く強さはありますが、新しいことに目がいくと興味の対象がすぐ変わってしまう、目移りの激しい面も併せ持っています。何といってもそのユニークさと、オリジナリティあふれる感性と、型にはまらない行動力で、常識や伝統に縛られることなく、独自の新しい分野を確立していきます。

その才能を活かす環境は、やはり、型にはまったものではダメです。組織の中で制約を受けて活動するより、自分のペースとやり方で進められる自由業的なスタンスが最良です。生まれながらに持っている”ソフト”のクセの強さがそのまま商品になるでしょう。

作家、画家、芸能人などで、大成する可能性があります。「変なヤツ」と言われるくらい、いつも個性的に行動する人です。
 
百田夏菜子さんの2016年の運勢  ☆☆
今年は、他人に甘えたり、頼ったりしがちのようです。
年上の人が何かと面倒を見てくれるため、依存する癖がついてしまうかも。
空想の世界に浸ったり、未来の自分を想像するのが楽しいでしょう。


関連ページ(同じ動物キャラやアニマルカラー)

コメント

この記事にコメントする

内容に問題なければ、下記のボタンを押してください。

Top