ノーベル文学賞に米歌手ボブ・ディラン氏

2016年10月14日(金)
ブルーの猿ボブ・ディラン氏の動物キャラは、「盛り上げ上手な」ブルーの猿キャラです。
 
2016年のノーベル文学賞に、米シンガーソングライターのボブ・ディラン氏に授与されることが発表されました。作詞家のノーベル賞受賞は初めてとのことです。「偉大な米国歌謡の伝統の中で、新たな詩的表現を創造した。」との理由です。政治的メッセージだけではなく、文学性もあると評価された、ボブ・ディラン氏の人物像を占ってみました。
 
賑やかなことが大好きで、面倒見のいい盛り上げ上手な猿キャラです。
好奇心、向上心が強い、真面目な知性派の面も持っています。
新しい情報をどんどん吸収していく能力があります。
明るく社交的で、じっとしていることが苦手な活動家です。
 
ボブ・ディラン氏は、明るくてみんなで盛り上がるのが大好きで、サービス精神も旺盛なので、みんなに楽しんでもらうためなら、張り切って盛り上げ役に徹します。
 
全体は見渡せなくても、身近な小さなことにはよく気が付き、周りの人たちを思いやってあげることが出来ます。面倒見の良さが居心地よくて、友人がたくさん集まってきます。
 
義理人情に厚く、親分肌のところもあるので、集まってきた友人たちには豪勢に振る舞ってしまうという、金銭感覚には疎い面があります。後先考えないお金の使い方には、少々考えものでしょう。
 
でも激しく使っても、不思議と使った分だけ入ってくるという金運のある人です。今のままの使い方をしても、一生経済的に困ることもないでしょう。行動的で気配りの出来る人ですから、自分に適した仕事で頑張れば、一代で財を成せるかもしれません。
 
好奇心の強さだけで終わらせない”粘り”が成功のポイントとなるでしょう。
 
ボブ・ディラン氏の2016年の運勢  ☆☆☆☆
今年は、活動の範囲がどんどん広がっていくでしょう。
訪れた場所には、いくつもの幸運が用意されているでしょう。
 
 
 
 

関連ページ(同じ動物キャラやアニマルカラー)

コメント

この記事にコメントする

内容に問題なければ、下記のボタンを押してください。

Top