将棋界のレジェンド 加藤一二三九段の素顔とは

2017年08月04日(金)
タグ

今年の6月に現役を引退してからは、テレビの世界で活躍中の加藤一二三九段。
強烈な個性や独特な言動にハマる人続出で、様々なバラエティー番組に引っ張りだこです。
今回は、そんなどこかミステリアスな加藤九段の素顔を動物占いで解明してみましょう。

加藤一二三さんはパープルの猿

加藤一二三バイタリティーにあふれ、負けず嫌いで独立心の強い、頑張り屋さんです。小さな目標を立て、ひとつづつクリアしながらマイペースで進んでいきます。独立独歩の人ですが、猿ならではの相手を喜ばせ、楽しませる能力で、まわりとの協調を心掛けていきます。
人に教えたり、伝えたりする、育てる能力には目を見張るものがあります。曲がったことが嫌いな子供のように純真な心を持っている人です。自分のペースを守りながら、自分の運命は自分で切り開いていくのが性分に合っていて、成功への道を歩みます。

2017年の運勢
今年は、人のために行動する時間が増えそうです。

加藤一二三さんの5アニマル 

本質 表面 意思決定 希望 隠れ
猿 ライオン 猿 ライオン ひつじ
 猿 ライオン ライオン ひつじ

関連ページ(同じ動物キャラやアニマルカラー)

コメント

この記事にコメントする

内容に問題なければ、下記のボタンを押してください。

Top