リオ五輪・三宅宏美満身創痍執念の銅メダル

2016年08月09日(火)

シルバーのライオン三宅宏美選手の動物キャラは、「才気あふれる」シルバーのライオンキャラです。
 
リオ五輪競技の初日に、女子重量挙げ48㎏級の三宅宏美選手が、驚異の精神力の強さを見せつけました。大会前に腰を痛めて腰痛を訴え、満身創痍の中で競技を続けていったが、周りの選手との駆け引きもうまく、そして最後の演技で驚異の底力を発揮してメダルを獲得しました。ドラマを見せてくれた三宅宏美選手の人物像を占ってみました。

鋭い感性と直観力に恵まれた、才気あふれるライオンキャラです。
型にはまったことが嫌いで、自由奔放に生きたいと思っています。
広い空間やゆとりのあるものを好み、大物風の外見を持っています。
繊細な感受性で人の気持ちを敏感に読み取ることが出来る人です。

三宅宏美選手は、頭の回転が速く、デリケートな感性を併せ持つ、芸術家肌の人です。自由を愛し、自分の心のままに、激しく生きていきます。自分自身が聡明なので、人にも完全を求める、完璧主義な面があります。

反面、繊細な感性で相手の心理を鋭く読み取り、人の気持ちを敏感にくみ取り、思いやってあげられる鷹揚さも持っています。激しい気性は、縁の下の力持ち的な目だたない、おとなしい仕事には向いていないようです。

言葉で自分を主張せずにはいられないので、つい一言多くなってしまい、敵を作ることも多く、孤独を愛する人も多いようです。持っている個性を活かすには、学問・技術・芸術などの分野を、独自な方法で極めることでしょう。

有り余る情熱と才能を、思う存分引き出すことの出来る環境で、力を発揮していく人です。

三宅宏美選手の2016年の運勢  ☆☆
今年は、ナチュラルに生きるのが苦手になるかもしれません。
社会の評価や人の目を気にするあまり、本来の自分らしさを失ってしまいそうです。
 

関連ページ(同じ動物キャラやアニマルカラー)

コメント

この記事にコメントする

内容に問題なければ、下記のボタンを押してください。

Top